今回は和歌山県の高野山の逸材たちを紹介。阿部慎之助を育てた名将・伊藤監督が注目する選手たちを一挙に紹介したい。

高野山
渡邉 大和
プロのスカウトからも注目されている逸材。高校通算で19本塁打を放っていると報じられているが、癖の少ないフォームから広角に痛烈な打球を飛ばすことが魅力的なスラッガー。

天野 祐希
制球力の高さ、そして多彩な変化球を操る投手として活躍。エースとしてチームを牽引する。

脊古 一颯
旧チームからレギュラーとして活躍してきた好打者。小柄ではあるものの鋭い打球を飛ばせる打撃技術を持ち合わせる。

玉村 綸星
BCリーグへ進んだ1学年先輩・植幸輔に負けない技術とポテンシャルを持った主力選手

笠原 綾人
一冬かけて成長してきた伊藤監督も注目する強打の二塁手